E-4 甲 「あの海峡の先へ――」 ゲージ2本目 戦力ゲージ 攻略【2017秋イベ】

2017秋イベ、E-4を攻略難易度:甲 で攻略します
いよいよ最終回域です
E-4はゲージが2本あり、ゲージ2本目の攻略となります

攻略にあたって

E-4はゲージが2本あります
本ページはゲージ2本目(戦力ゲージ)の攻略となります

ゲージ1本目の攻略は次を参考にして下さい
E-4 甲 「あの海峡の先へ――」 ゲージ1本目 戦力ゲージ 攻略【2017秋イベ】

我が鎮守府では以下の札付けとなっています
山城 志摩艦隊
扶桑 志摩艦隊
最上 志摩艦隊
満潮 志摩艦隊
時雨 志摩艦隊
朝雲 志摩艦隊
山雲 西村艦隊

ギミックについて

こちらを参考にして下さい
E-4 ギミック解除 「あの海峡の先へ――」【2017秋イベ】

マップ


ルート

西村艦隊ルート:E→I→M→N→S→W→Y→Z9→ZZ1→ZZ2→ZZ3
志摩艦隊ルート:Q→T→V→X→Y→Z7→Z8→ZZ1→ZZ2→ZZ3
全潜水艦ルート:Q→T→V→S→R→W→Y→Z7→Z8→ZZ1→ZZ2→ZZ3

の3つが有力なルートとなっています

道中の情報

赤マスが昼戦、紫マスが夜戦となっています

夜戦マス:T、Y、Z7、Z8、Z9、ZZ1、ZZ2

昼戦マス:I、S、X

夜戦マスは警戒陣を推奨
昼戦は避けるのを重視するのであれば警戒陣、やられる前にやるかなら単縦陣
空襲戦マスは輪形陣
ボスはもちろん単縦陣

ボスの情報


ボスマスが夜戦→昼戦という特殊マスとなっています
夜戦の段階で、敵第二艦隊を半数以上撃沈、又は敵第二艦隊旗艦と随伴艦1隻を撃沈することで昼戦に移行します
決戦支援は夜戦の段階で攻撃し、基地航空隊は昼戦で攻撃します

西村艦隊はボスに特効があるので積極的に採用すべきです
ボスの装甲が極めて高く、扶桑、山城の着弾観測や連撃で倒すのが定石です

ゲージ1本目と違い、ボスは対空値が高いため陸攻が全機落とされることも
基地航空隊によるダメージは余り期待できません
また、航空戦力を持たないため制空権を意識する必要はありませんが、潜水艦で攻撃を吸うことが出来ません

編成

西村艦隊ルート

史実ルートです
潜水艦マスがあるので潜水艦対策を施す必要がありますが、夜戦の大破撤退が少ないのが特徴です
遊撃部隊(第三艦隊)で出撃し、西村艦隊が6隻以上、戦艦2隻以下、駆逐艦4隻以上で最短ルートを通ることが可能です

潜水艦あり編成

潜水艦あり編成です
潜水艦を入れることで道中の水雷戦隊や、PTの攻撃を吸うことができるため非常に有用です
また、ボスの第二艦隊の攻撃も吸うことができるので、扶桑、山城といった主力艦の生存率が上がります
その分潜水艦が狙われるので大破しやすく、ダメコンがあると非常に楽になります

駆逐艦

PT子鬼群対策のため、熟練見張員を装備した夜戦連撃仕様です
また、1隻は対空カットイン仕様にして空襲戦マスの事故を減らします

潜水艦

水戦x2を装備してボスでの制空優勢を狙います
潜水艦搭載電探で回避率を上げます

扶桑・山城

瑞雲を載せると、ボスで枯れてしまうため、水爆から水偵に変更します
主砲、主砲、徹甲弾、紫雲or水観

潜水艦なし編成

潜水艦を使いたくない人向け

駆逐艦

PT子鬼群対策のため、熟練見張員を装備した夜戦連撃仕様です
また、1隻は対空カットイン仕様にして空襲戦マスの事故を減らします

航巡

最上も連撃にできるので夜戦で本気を出すことが出来ます

扶桑・山城

瑞雲を載せると、ボスで枯れてしまうため、水爆から水偵に変更します
主砲、主砲、徹甲弾、紫雲or水観

志摩艦隊ルート

西村艦隊ルートと比べ編成条件が緩く、索敵不足による逸れがないのが特徴です
ただし夜戦マスが1つ増加し、重巡が出現するため潜水艦で攻撃を吸うことが出来ず大破率が上昇します
志摩艦隊札が全員についている状態で遊撃部隊(第三艦隊)で出撃し、戦艦2隻以下、駆逐艦3隻以上で最短ルートを通ることが可能です

潜水艦あり編成

潜水艦あり編成です
潜水艦を入れることで道中の水雷戦隊や、PTの攻撃を吸うことができるため非常に有用です
また、ボスの第二艦隊の攻撃も吸うことができるので、扶桑、山城といった主力艦の生存率が上がります
その分潜水艦が狙われるので大破しやすく、ダメコンがあると非常に楽になります
ダメコンなしでも攻略可能ですが、大破撤退は増えます
ダメコンありで攻略しましたが、半分以上は潜水艦が大破せずにボスに到達しました

駆逐艦

PT子鬼群対策のため、熟練見張員を装備した夜戦連撃仕様です
また、1隻は対空カットイン仕様にして空襲戦マスの事故を減らします

重巡

足柄には夜偵と照明弾の夜戦装備
夜戦マスの突破率が上がるかなと思って装備しています

潜水艦

水戦x2を装備してボスでの制空優勢を狙います
潜水艦搭載電探で回避率を上げます

扶桑・山城

瑞雲を載せると、ボスで枯れてしまうため、水爆から水偵に変更します
主砲、主砲、徹甲弾、紫雲or水観

潜水艦なし編成

潜水艦なし編成です
潜水艦を使いたくない人向け

駆逐艦

PT子鬼群対策のため、熟練見張員を装備した夜戦連撃仕様です
また、1隻は対空カットイン仕様にして空襲戦マスの事故を減らします

重巡・航巡

足柄には夜偵と照明弾の夜戦装備、筑摩は水戦装備でボスでの制空優勢を狙います

扶桑・山城

瑞雲を載せると、ボスで枯れてしまうため、水爆から水偵に変更します
主砲、主砲、徹甲弾、紫雲or水観

全潜水艦ルート

削り専用です
ゲージ破壊には使えませんので注意

資源消費は少なくすみますが、支援なしでのボス到達は厳しく、大破撤退が増えます
確実性を上げるのであれば支援はあったほうが良いでしょう
昼戦のXマスで大破しやすいので基地航空隊を送るのも有効です

志摩艦隊ルートを通るため、志摩艦隊札が全員についていることを確認してから出撃しましょう

支援艦隊

道中支援

砲撃支援にしました

駆逐x2、戦艦x3、空母x1

決戦支援

砲撃支援にしました

駆逐x2、戦艦x3、空母x1

基地航空隊

ボスにできるだけダメージを与えたいのでボスマスに送りましょう
どうしても道中で大破してしまう場合や、削りと割り切って道中安定化を目指すのであれば道中に送ります

西村艦隊向け

道中重視
第一基地航空隊

・出撃(Iマス、対潜仕様)
二式大艇、試製東海、東海901空、天山931空

第二基地航空隊

・出撃(Sマス)
陸攻x4(銀河、野中隊など強めの陸攻)

ボス重視
第一基地航空隊

・出撃(ボスマス推奨)
陸攻x4(二二型、三四型などメイン)

第二基地航空隊

・出撃(ボスマス推奨)
陸攻x4(銀河、野中隊など強めの陸攻)

共通
第三基地航空隊

・防空
三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)、雷電、雷電、Spitfire Mk.IX(熟練)

志摩艦隊向け

第一基地航空隊

・出撃(ボスマス推奨)
陸攻x4(二二型、三四型などメイン)

第二基地航空隊

・出撃(ボスマス推奨)
陸攻x4(銀河、野中隊など強めの陸攻)

第三基地航空隊

・防空
三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)、雷電、雷電、Spitfire Mk.IX(熟練)

全潜水艦向け

第一基地航空隊

・出撃(Xマス)
陸戦、陸攻x3(二二型、三四型などメイン)

第二基地航空隊

・出撃(ボスマスorXマス)
陸攻x4(銀河、野中隊など強めの陸攻)

第三基地航空隊

・防空
三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)、雷電、雷電、Spitfire Mk.V

総評

前回の甲と比べて難易度は下がったかなという印象
ただしギミック解除に非常に時間がかかったのは予想外でした
今回のイベントはオール甲で終えることが出来て良かったです(前回は最後だけ甲を断念して乙)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Prizz6 より:

    こちらの秋イベントの記事を参考にさせて頂いて、無事に甲で完走出来ました。
    お礼申し上げます。
    様々な攻略情報の中で、ギミック解除について丁寧に解説されていたので助かりました。
    戦績は64戦55勝9敗、6日間でした。
    ありがとうございました。

    • 雅音 より:

      Prizz6さん、完走おめでとうございます
      記事が参考になってことはこちらとしても嬉しいです
      これからも丁寧に解説しながら攻略記事を書いていきたいと思います

トップへ戻る