E-3 甲 サマール沖 その先へ── 攻略 【2018冬イベ】 レイテ(後篇)

E-3を攻略難易度:甲で攻略します。
感触として、E-2により若干難易度があがった感じです。
乙以上クリアで試製甲板カタパルトが手に入るため、難易度は乙以上でクリアしたいところ。
毎回ボスでS勝利・・・とまではいかない難易度です。

ギミックについて

こちらを参考にして下さい。
E-3 ギミック解除

マップ

ルート

L→J→N→Q→S→U(ボス)

正規空母(装甲空母)2隻以下かつ軽空母2隻以上かつ小沢艦隊から8隻以上でルートを固定できます。
翔鶴はルート固定の対象外のようなので注意

道中の情報

空襲戦と通常戦だけです
Sマスでは空母ヲ級改flagshipが出現するため、大破撤退がそれなりにあります。

ボスの情報


ボスは空母棲姫で、火力や装甲が以前より上昇しているようです。
よって簡単に倒せるわけではなく、カットイン艦や雷巡といった高火力艦が必要となってきます。

編成

空母機動部隊での編成です。

第一艦隊


ここで小沢艦隊6隻配置
装甲空母には空母カットイン仕様にしています。
制空値は650ほどあると航空優勢が取れます。

第二艦隊


大淀、瑞鳳、秋月、初月が小沢艦隊です。
装備ですが、夜戦装備はそこそこ欲しいところです。(夜偵、照明弾、探照灯など)

駆逐艦

道中には空襲戦が2箇所もあり、ボスの航空戦力が高いので対空対策をしっかり行うため小沢艦隊でもある
防空駆逐艦の秋月と初月を起用しています。
夜戦火力は低いのであてに出来ません。

軽巡

軽巡では大淀か多摩改二で悩む方がいるかもしれませんが、私は装備数の多さから大淀を選んでいます。

軽空母

瑞鳳ですが、無駄に札を使わないためにも瑞鳳が育っているのであれば積極的に起用したいところ。
夜戦装備が整っている提督であれば夜戦仕様にすると良いかもしれません。
空母カットイン仕様にすることで重巡より敵を殲滅できます。(夜戦仕様は未検証)

雷巡

どうやら雷巡による逸れはないようなので、ここで雷巡2隻を起用しました。
木曾ですが、このあとの海域には出番がなさそうなのでここで使ってしまって問題ないです。
ここでの北上様は2世ですので注意。
雷巡2隻が夜戦でのダメージソースなのでこの2隻が昼でやられると厳しくなります。

補足として、例えばE-2で大井を使っていた場合、ここ(E-3)で北上、木曾を使っても問題ない。
というのも、E-4では雷巡は1隻しか入れる余地がなく、E-5、E-6では雷巡が入る余地はないからである。

支援艦隊

道中支援はなくても攻略可能ですが、大破撤退がやや多めでした。
ボス到達率は50%ほどです。
確実性を増したいのなら道中支援を出すべきでしょう。

決戦支援ですが、基地航空隊は制空削りをメインにしているため、あるとS勝利が取りやすくなります。
陸攻ガン積みの方はなくても攻略できるかもしれませんが、あるに越したことはありません。

道中支援

砲撃支援にしました。

駆逐x2、戦艦x3、空母x1

決戦支援

砲撃支援にしました。

駆逐x2、戦艦x3、空母x1

基地航空隊

基地航空隊をボスに出撃するには半径8が必要なので陸戦を入れた場合延長しないと届きません。
陸戦を入れる場合、二式大艇を使用する前提で行動半径が5以上ないと行動半径8になりません。
陸攻のみの編成の場合は落とされまくるので注意。(1隻でも多く敵を殲滅したい方向け)
また、防空に回す余裕はありませんので防空は無視します。

第一基地航空隊

・出撃(ボス)
二式大艇、陸攻、一式戦 隼II型(64戦隊)、一式戦 隼III型甲(54戦隊)

第二基地航空隊

・出撃(ボス)
二式大艇、陸攻、陸攻、一式戦 隼III型甲

総評

E-2より難しくなり、そろそろ支援なしでの攻略が難しくなってきました。
夜戦艦がやられると厳しいので、運が絡んでくるところです。
瑞鳳に夜戦装備がないと攻略できないまでのレベルではないので、空母夜戦装備がない方は慌てて用意する必要はない感じ。

次の海域から難易度がグンと上がるらしいので、大破撤退続出する覚悟はできています。(笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る